ポリシー策定

必要なドメイン名の取得漏れや侵害対応のための多大な手間・費用など、ドメインに関するリスクを回避し、ドメインネームを効果的に取得・運用していくためには、関連部署で共有できるポリシーを定めることが重要です。
マークアイでは、多くの企業のドメイン名管理を行ってきた豊富な実績と経験をもとに、お客様の実情に合わせたポリシー策定のコンサルティングを行っています。

ポリシー策定サービス

ドメインを知的財産として管理するために必要な、取得方針・保護戦略・運用方法・侵害発生時の対応などを盛り込んだ、ポリシー策定を行います。
現状のドメイン取得状況や使用状況を確認し、お客様とのヒアリングを通し、各企業向けに提案を行います。

また、ポリシー策定後に円滑に運用できるように、ポリシーに即した実際の業務オペレーションサービスを提供し、取得の提案なども行います。

ポリシー策定のコース

各企業の要望に合わせて、3コースご用意しています。

コース名 どのようなお客様に向いているか
ベーシック 重要な文字列に限定し、保護戦略を中心に、最低限の方針を決めたい
スタンダード 保護だけでなく使用も含め、ドメイン管理において企業で決めるべき項目について方針を決めたい
プレミアム ドメイン管理において企業で決めるべき方針だけでなく、具体的な業務フローまで含め、ルールを決めたい

ポリシーを策定するにあたって、以下のサービスを組み合わせることをお勧めします。