サービス

ドメイン名の登録と管理

世界約250の国・地域でのドメインの取得と管理

日本国内のドメイン(.jp)取得のほか、gTLD、新gTLDおよび世界約250の地域でのドメイン(ccTLD)取得に関わる登録申請・更新などのサービスを提供します。
独自のグローバルネットワークを駆使して、手続きの円滑な遂行はもちろん、通常では登録が困難な国での申請にもお応えしています。

ワールドワイドサーチ&モニタリング

全世界を対象に、調査・リスク分析・侵害の監視

世界中を調査し、第三者が取得しているドメインを発見し、IP専門家による分析を加え、報告します。問題のあるドメインに対する監視・モニタリングサービスを提供します。
また、世界中を対象にしますので、自社・グループでのドメイン取得状況が不明な場合にもご利用できます。

ドメイン名管理システム

「TMODS®」によるドメイン一元管理

お客様の所有するドメインの情報を一元管理できるシステム【TMODS® (Trademark Domain name Online Database Service)】を提供しています。
特別なシステム環境を準備することなく、データを投入するだけで導入と運用が可能なクラウド型サービスです。ドメインの使用状況やDNS情報なども管理することができます。

侵害対策・紛争処理

万一のトラブルにも、豊富な経験と知識で対応

ドメイン侵害に対する様々なサービスを提供しております。WIPO(世界知的所有権機構)が紛争処理業務を開始した1999年12月以前からドメイン紛争処理を手掛けているマークアイは、ドメイン侵害事案に関する豊富な経験とノウハウを蓄積しており、万一のトラブルにも最善の解決策を提案します。

譲渡交渉・買取

第三者に取得されたドメインの獲得の支援

紛争処理による奪還が難しい場合にも、譲渡交渉や買取といった方法でドメインの獲得ができます。マークアイでは、2007件より150件以上の譲渡交渉支援と買取代行を行っており、豊富な経験と独自のネットワークを生かして、お客様を支援します。

ホスティングサービス・SSLサーバ証明

ドメインをより効果的に運用

手軽にご利用いただけるネーム・サーバーやウェブ・サーバー、メール・サーバーのレンタルを行っています。またホームページの転送(リダイレクト)など、ドメインを効果的に運用するための各種サービスを提供します。

ポリシー策定

保護戦略から使用方針までのルール作成

企業としてドメイン管理に必要なポリシー(方針)策定をサポートします。
豊富な経験をもとに、お客様とのヒアリングを通し、各企業向けに提案を行います。また、ポリシー策定後に円滑に運用できるように、ポリシーに即した実際の業務オペレーションサービスを提供し、取得の提案なども行います。

新gTLDコンサルティング

企業での新gTLDの有効活用に向けたコンサルティング

続々と出現する新gTLDに対し、どのように保護戦略を取るべきか、各企業向けに提案を行います。
また、新gTLDを申請した企業向けに、使用方針や有効活用をコンサルティングします。

コンサルティング

企業向けのドメイン全般に関するコンサルティング

ドメインの取得に関するコンサルテーションや、管理・運用に関するコンサルテーションなど、ドメインに関するあらゆるご相談にお応えしています。商標コンサルティングで培ってきたノウハウを活かし、お客様の立場に立ったアドバイスや提案をします。