ドメインネーム・トピックス

2010.10.15「.日本」の管理運営事業者が選定されました

新しい多言語国別ドメイン(IDN ccTLD)である「.日本」について、日本インターネットドメイン名協議会は管理運営事業者の選定作業が終了し、2010年10月12日に総務省に報告したことを発表しました。

  • 選定事業者 : 株式会社日本レジストリサービス

競争原理の導入を企図して実施された公募でしたが、結局、応募は1社にとどまり、推薦された事業者は「.jp」の管理運営事業者と同じ「日本レジストリサービス(JPRS)」となりました。

今後は総務省による承認、ICANNによる審査・承認の手順を経て、最終的に管理運営事業者が決定されます。
実際に「.日本」の使用が可能となるのは、2011年の後半以降になると予想されます。


JPRSは、「.日本」については「.jp」の付加サービスとして提供し、「.日本」のドメイン名登録者と「.jp」のドメイン名登録者を完全に一致させることで、社会的混乱を防止するというビジョンを掲げています。


一覧に戻る