ドメインネーム・トピックス

2011.04.06新しいgTLD「.xxx」の概要

3月に開催されたICANN ミーティング(サンフランシスコ)において、アダルトサイト向けのトップレベルドメインとして申請されていた「.xxx」が承認されました。

一般企業にとっては使用目的がなく、必ずしも歓迎されないトップレベルドメインですが、その性質から商号やブランド名を使用された場合の影響が懸念されるため、その動向を注視する必要があります。

「.xxx」のレジストリとなるICM Registryは、現段階では2011年6月から優先登録の受付を開始する予定としており、優先登録の概要を発表しました。
また、優先登録に先立って予約申請を受け付ける「Reservation Request」を開始しており、既に30万件以上の申請があるとしています。

「Reservation Request」の効力や優先度などの詳細については説明がない状況ですが、弊社では安全のため、希望されるお客さまの申請を代行いたします。

予約申請については無償にて対応いたしますので、申請をご希望の場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。


ドメイン登録条件

アダルト業界に属する申請者がアダルトサイトなどに使用することを目的に登録する。
アダルト業界外の申請者が保護などの目的で「.xxx」を登録した場合は、使用することはできません。


Reservation Request

アダルト業界内外を問わず、保護したいドメイン名を予約することが可能です。

申請条件 2010年2月1日より前に、他のTLDで登録されているドメイン名と同じ文字列が対象。
登録済みドメイン名がない場合も、「expression of interst/wish list」に申請することが可能。
期間 未定
締切後にICMによる審査があり、同じ文字列に対して複数の申請があった場合は、対象者間でのミニオークションが導入される予定。

優先登録の概要

現段階では、以下の3つの優先登録が検討されています。
開始日時は未定ですが2011年6月頃を目標としているとのことです。

Sunrise A アダルト業界の商標保有者を対象
Sunrise B アダルト業界外の商標保有者を対象
Sunrise C アダルト業界の他のTLDの権利者を対象

一覧に戻る