ドメインネーム・トピックス

2016.07.13gTLD「.pro」の取得条件緩和による権利侵害増加の恐れ

gTLD「.pro」は2004年から登録が開始されたgTLDですが、従来の登録条件として弁護士や技術者、不動産など、政府機関などから発行された免許の提示が課せられていました。

2015年11月に登録機関であるAfilias※は、幅広い範囲で「プロフェッショナル」なサービスを提供している者に「.pro」を活用できるよう規制を緩和することとし、実質的に誰でも登録できるようになりました。

そのため、規定改定前は13万件であった登録件数が、2016年初めには37万件を超えました。数ヶ月の間で登録件数が約2.85倍に増加したことになります。

サイバースクワッター(不法占拠者)など悪意のある第三者に権利侵害されるケースが増加する可能性があります。

マークアイは紛争処理について豊富な実績があります。お困りなことがありましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。

「サイバースクワッティングの問題」についてはこちらをご覧ください

権利侵害・紛争処理についてはこちらをご覧ください

  • Afilias
    「.pro」のレジストリはRegistryPro社でしたが、2012年にAfiliasがRegistryPro社を買収をしたことにより、現在のレジストリはAfiliasです。
    Afiliasは、gTLD「.info」「.mobi」や新gTLD「.organic」「.pink」などを運営する登録機関です。

一覧に戻る