サービスサービスドメインサーチ&モニタリング

ご指定のキーワードを基に全世界のドメインの登録状況を調査し、リスク分析を加えてご報告します。

ドメインネーム・ワイルドカードサーチ(DWS)

指定された文字列が含まれるドメインの取得状況、WEBサイト運用状況、ドメイン所有者等の調査を全世界的に行い、WHOIS(※1)の内容とともにご報告いたします。

第三者取得ドメインの発見だけでなく、自社・グループ会社での取得状況確認など、全体像の把握を目的とした初期調査としてもお勧めします。

  • 第三者に取得された社名やブランド名と一致するドメインを発見することができます。
  • 新商品等のネーミングの段階で、その言葉のドメインがどの程度登録されているかの調査としてもご利用頂くことができます。

ドメイン調査分析サービス(Audit)

ワイルドカード・サーチ(DWS)の上位サービスで、リスクレベルの分類と分析を特徴とした調査です。

サーチ結果のドメインについて、登録情報やWEBサイト画面キャプチャを表示する他、専門家がリスクレベルにより色別に分類し、更に侵害リスクが高いものについては、具体的な対応策をご提案いたします。

編集可能なWEBパネルでの納品となりますので、お客様自身でリスクレベルを変更したり、コメントを追加することができます。

ドメインモニタリングサービス(Monitoring)

DWS及びAuditの継続サービスです。
指定された文字列が含まれるドメインについて、新たに登録されたドメインを毎月ご報告いたします。
Audit同様、リスク分析を加えることも可能です。

ドメインネーム・オーナーサーチ

登録者名を基に、その登録者の情報で登録されたドメイン(※ただし、.com .net .org .biz .info及び一部ccTLDに限る)を調査いたします。第三者による取得発見だけでなく、自社の保有するドメインの把握を目的とした調査としてもご利用頂くことができます。

ドメインネーム・アクティブサーチ(DNA)

指定された文字列と完全一致のドメインについて、全世界を対象に、WEBサイトがアクティブ(稼動状態)であるかを調査いたします。

  • 調査対象のURLは、「www.example.xx」及び「example.xx」となります。

WHOIS

  • 登録されているドメイン、権利者、住所、運用責任者、DNS情報などを調べることができるデータベースです。レジストリが運営しているものと、レジストラが運営しているものがあり、TLD毎に別々のシステムが存在します。それぞれが異なるシステムであるため管理さ れている項目も異なります。