ドメインネームニュース ドメインネームニュース

2019.11.25著名なブランドのJPドメインが狙われています

JPドメインのレジストリである日本レジストリサービス社(JPRS)より、著名なブランドのJPドメインについて、一斉に指定事業者変更が申請されたとの情報がございました。申請に気づかず不承認手続きを取らなかった場合、自動承認されてしまうシステムの隙を狙ったものと思われます。

今年4月8日付のニュースで配信致しましたとおり、JPドメインの指定事業者変更申請の仕組みを利用したドメインの乗っ取りが大きな話題となりました。

人気アニメサイトのドメイン乗っ取りについては、こちらをご覧ください

同様の手法で、不正な指定事業者変更が申請されるリスクは今後もございます。ドメインが乗っ取られることのないよう、自社所有ドメインに関する通知に目を通すことが重要となります。

弊社ではお客様の代わりに移管申請に関するメール全てに目を通し、必ずお客様の確認を取ったうえで移管される仕組みを設けています。ドメインの管理に不安を感じられている場合はお気軽に弊社までお問い合わせください。

 

お問い合わせフォームはこちら